検索

クレジット現金化のためにギフトカードを買おう

クレジット現金化の基本は、金券を買うことです。
とはいえ簡単そうで難しいですね。
例えばデパートなどの商品券をクレジットカードでは購入できません。
多くの人は、ここで諦めてしまいますね。
もちろん諦めたらすべては終わりです。
高い金利を払って消費者金融へ行きますか。
意外な盲点ですが、ギフトカードを知っていますか。

ギフトカードとは

クレジットカード会社の多くは、専用の商品券を提供しています。
それがギフトカードです。
例えばJCBやVISAなら1000円券と5000円券を取り揃えています。
とはいえどこで使えるのでしょうか。
例えば大手のデパートや全国チェーン系のスーパー、
そして家電量販店やカメラ専門店などでも利用できます。
よほどの田舎に住んでいない限り、扱いに困ることもないでしょう。
昨今ではお祝いなどの贈答用としても重宝されています。
基本的に有効期限はありません。

具体的な入手方法は

ギフトカードはどこで買えるのでしょうか。
まずは各カード会社の支店です。
ここが一般的ですね。
贈物用として熨斗を選択できたりします。
窓口の人と仲良くなっておくと、後々良いかもしれませんね。
ただし怪しまれないような態度をとりましょう。
服装も大切です。
一方でネット経由でも購入できます。
しかしこの場合には、郵送なのでちょっと時間がかかります。
支払い方法は、もちろんカード会社ですから、
カード払いができます。
あえて現金払いも可能ですが。

試してみましょう

カード会社はクレジット現金化を警戒しているはずです。
しかしギフトカードを販売するとは。
ちょっと矛盾した話です。
とはいえそれこそビジネスの実態です。
臆することなく試してみましょう。

ページ上に戻る